四季報には米国版もある!

お忙しい投資家さん向けにざっくり 4 分くらいで読める様に書いてます。

そもそも米国会社四季報ってご存知ですか?

この記事を読んだら分かること・実は四季報には米国版がある
・年に二度の発刊のくせに四季報
・ETFも掲載されている
・小型株は情報が少ない

実は四季報には米国版がある

これ、存在を知らない方もいるみたいです。

わたしも知らなかった!
インベス子
インベス子
かぶまろ
かぶまろ
そういう人も多いみたい

そうなんです、四季報っていうと日本版がメジャーで米国版はあんまり知られていない様ですね。
でも、一度は目を通されると良いと思います。紙媒体の良さは閲覧性の高さもメリットです。

ネットは即時性があるけどページの行ったり来たりが面倒だよね
インベス子
インベス子

四季報なのに年に二度しか発刊されない

ここが日本版と大きく違うところでしょう。

米国会社四季報は年に二度の発刊です。

ちなみに4月と10月です!

四季報って名前で年に二度とは!
インベス子
インベス子
かぶまろ
かぶまろ
まあ、そこは置いておこう

実はETFも掲載されている!

ほえー、個別銘柄だけでなくETFも載ってるの?
インベス子
インベス子
かぶまろ
かぶまろ
そうなんだ。しかも300近く載ってるよ!

「私はインデックスメインだから」って方も一度読んでみると「こんなETFもあるんだ」って思うかも知れません。

かぶまろ
かぶまろ
300もあれば知らないETFだらけだ
CQQQとか知らなかったしね
インベス子
インベス子

小型株の情報は少ない

というか、ほとんど載ってません。

こればっかりはネット頼みかなあ
インベス子
インベス子
かぶまろ
かぶまろ
そうなっちゃうね
ねえねえ、四季報を読む時ってどこを見るの?
インベス子
インベス子
かぶまろ
かぶまろ
え!それ、めっちゃ良い質問だけど今回はパス!

四季報の読み方はまた別の機会にしましょう!

まあ、大口がどれくらい保有しているかとか見てますね。

かぶまろ
かぶまろ
今回はこんなのあるよって紹介が趣旨だからね
わかった、また今度ね
インベス子
インベス子

そんな訳で今回は四季報には米国版もあります!ということをお伝えしました。

かぶまろ
かぶまろ
ちなみに街の書店では手に入りづらい
やっぱりネットで予約して買うわ
インベス子
インベス子